好きな人から「わがままなオンナ!」って言われても愛される秘訣とは

本物の愛を手に入れる方法

わがままなオンナって言われても愛される秘訣とは?

こんにちは。
女神メソッド&月読みコ-チの
神椿[かんな]アリスです。

本日も、ブログの開封ありがとうございます(^-^)

あなたは過去付き合ってきたカレや周りからの異性に
「○○って、本当に可愛くないよな~」
って言われて傷ついたことってありませんか?
男性から、「本当にわがままだよな-」って言われてしまったとき
そのときのあなたはどんな心中でしたか?

え、?
自分はそんなことないよ!そんなことないのに~💦
【心の中ではそう思っている。でも、実は相手には言えない自分に余計に可愛くないと思える自分でもある🙊】
恋愛に悩んでいたり、パートナ-がなかなか出来ない女性って実は男性に甘えたくてもなかなか甘えれない気質の人が本当は多いんだよ
[以前の自分もそうだった…]

いや、むしろ
甘えるってなに?
わがまま言うってどうゆうこと?

そもそも
“わがまま”って=悪いこと
という固定概念がとても強くなってしまい
男性に対して甘えベタなオンナごころである
好きな人に自分が悪いことしてる…
と思ってしまう…

1番は実は自分へのストレスだったりするのよね
素直になれない自分
可愛くないって傷ついてしまっている自分-

パートナ-シップが下手な女性は
○○君【好きな人】
↓↓↓

↓↓↓
自分
↑↑↑
の悩みに対していったりきたりする

恋愛は、なにも特別なことではなくて、
人と人との交流にセックスが絡んでくるだけのこと。

土台は、人と人の交流です。
その次に男と女の交流。
そして、最後にあなたと愛する人との交流です。
パ-トナ-シップが上手になるには

つまり
①人との信頼関係
②男女との関係
③個人とのつながり
の順番で関係を築き上げていくことが大事

いきなり「人」との交流を築かないで
「個人」と深めようとするには、家でたとえると2階から作るようなもの
【そんな、!ムリなはなし過ぎる】
そんな土台の踏み方は、
絶対に愛されない方向にいくに決まっているじゃないですか!
私たちは自分以外の誰かに認められるという体験なしには生きていけないのです

まず大切なことは、
「カレ」[好きな人]という人間を認めること
これがパ-トナ-として大事なベ-スだと頭に入れて下さいね


★さらにくわしく知りたい方はアメブロ記事を見てみてくださいね。

Satomi Masami

Satomi Masami

スピリチュアル哲学、恋愛心理学、脳科学を取り入れたアリスヴィ-ナスメソッド講座を主催。 一人でも多くの女性が真の女神力を取り戻すサポートをしていく活動をしている。

この記事を読まれた方はこちらも読まれています。

SPECIAL

コメント

この記事へのコメントはありません。

Satomi Masami

Satomi Masami

スピリチュアル哲学、恋愛心理学、脳科学を取り入れたアリスヴィ-ナスメソッド講座を主催。 一人でも多くの女性が真の女神力を取り戻すサポートをしていく活動をしている。

Design Advisor

TOP